2009年 07月 12日 ( 1 )

2009年 07月 12日
26  教育的指導
コットンズハウス http://www2.synapse.ne.jp/cotton

僕は相変わらず、子供たちの世話はしない。
その代わり、シルクは相変わらず良く世話をする。
だから 今日はシルクに語ってもらおうかな。

シルク
あたしの可愛い子供たちは 離乳食も良く食べるようになったよ。
でも あたしも一日に1・2回ほど まだ おっぱいをあげたくなるから
子供たちに近づくと、あの子達は駆け寄って、おっぱいを欲しがる。
でも やっぱり、あたしの我慢も1分ほどしか続かない。
小さな歯が鋭くて痛いんだな、きり無く欲しがるから、ついには、
『う~ッ!』と言って 子供たちをはなす。
b0187161_11253138.jpg

遊ぶときも あたしは気が抜けない。
相変わらず パパのコットンは 子供たちと仲良く遊べないから、
子供と一緒に遊んでいる時は、あたしの近くから離れない様に、
前足で抑えたり、 首のところを噛んで、コットンの所に行かないように 
コントロールしているの。行っちゃいそうになると、あたしがコットンと子供の
間に割り込んで、コットンの関心をあたしに向けて、子供を守るの。
コットンは子供が近づくと、逃げるし、吠えるし、大騒ぎになるからね。
b0187161_11271858.jpg


はしゃぎすぎると また 『う~ッ』と言って 教育的指導をするの。
でも あたしだって恐いだけのママじゃあないのよ。
一緒に寝っ転がって 舐めたり、甘噛みしたりして一緒に遊んであげる。
そんな時でも きちっと上下関係を教えているんだから。 
子供たちもあたしの云うことはよく聞くようになったかな。
叱られて、お腹を見せて、 あたしの鼻を舐めて。

コットン
『しっかり シルクは教育してるんだなぁ~』
『僕の出る番は無いので、 寝ま~す。』

シルク
『コットンも 今日は一緒に追いかけっこが出来たね。
パパ進歩したわよ。』 

参加してみましたので、ポチッ!とお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
[PR]

by cottons-house | 2009-07-12 11:28 | 犬写真 旅行 トイプードル